美巣 » よくある質問 » 美巣について » 天然のツバメの巣を採ることは自然保護や動物愛護の精神に反しませんか?

天然のツバメの巣を採ることは自然保護や動物愛護の精神に反しませんか?

世界でも貴重な天然のツバメの巣の採取は、年に3回と決められています。採取権者は自然保護を考えて採取量を決定していますので自然を破壊することはありません。また採取する巣は、子育てが終わり、ヒナたちが親と一緒に巣立った後のものだけです。一度使った巣は二度と使われることはありませんのでツバメの生態にも影響はありません。

»美巣についての一覧